ソフトバンクPepperの買取ならおまかせ -出張買取もできます-

Pepperってリサイクルショップで売れるの?

2015年に発売開始されたソフトバンクのPepper。発売当初に購入した方は、そろそろ3年の契約終了を迎えますよね。

このあと契約更新しようか、廃棄しようか悩んでいませんか?廃棄するくらいなら、リサイクルショップに売って少しでもお金に換えたいですよね。

とは言っても、路面店のリサイクルショップでは、Pepperを買取してくれるところは滅多にありません。名義変更や店舗への運搬が複雑だからですね。

でも弊社はロボット買取専門店なので、Pepperの買取が可能です。東京、神奈川(その他首都圏も応相談)なら出張買取できます。

ただ、いくつかチェックしていただきたい項目がありますので、以下説明していきますね。

Pepperの買取金額は?

Pepperの買取についてですが、最初に査定基準をご提示させていただきます。(2018/6時点)

1、基本パック、保険パックの残存期間
2、ソフトウエア、ハードウェアのコンディション
3、付属品の欠損状況
4、市場価格の変動
5、残債の有無
6、お住まいの地域
7、その他

以下、それぞれご説明します。

1、基本パック、保険パックの残存期間

Pepperご購入時に、3年間の「基本パック、保険パック」に加入されたかと思いますが、こちらの残り期間が長いほど買取金額が高くなります。

2、ソフトウエア、ハードウェアのコンディション

パソコンと同じですが、長く使っているものほど不具合が多くなります。アプリが動かない、腕や体が動かない、センサーや音声認識が機能していないなどの場合は、買取価格も安くなります。

ハードウェア

  • 手足が自由に動かない
  • 音声認識をしない、人を認識しない
  • 充電ベースに戻らない

ソフトウェア

  • アプリが起動しない(特定のアプリだけが起動しないことがあります)
  • 音量調整をするとフリーズする
  • 何もしなくても突然フリーズする

などです。パソコンでも2~3年使うと不具合が出てきます。ロボットは動くものなのでより壊れやすいです。ご自身に過失がなくても不具合が発生することが多々あるようです。

ちなみにソフトバンクの保険パックに入っている場合は、全修理代金の10%程度で修理できる場合がございます。(とはいっても修理代金は50~60万円と高額です。そのうち保険で90%補填されても請求は6万円くらいになりますので、修理代金の負担は結構なものになります)

3、付属品の欠損状況

説明書、アクセサリーボックス、充電ベースなどがないと、大きく減額となります。なお、運搬用のボックスはソフトバンクより無料で手に入れられます。

4、市場価格の変動

2015/6に発売開始されたPepperですが、3年の契約期間がまもなく終わり、かなりの中古品がリサイクル市場に出回るようになりました。それに伴って中古市場価格も下落しています。実際に、2016年~2017年ごろのように、数十万円で買取できるケースはほとんどありません。

またPepperの次世代モデルもリリースもささやかれています。実際、2018年春ごろより、ソフトバンクショップの店頭からPeppperが消えているのをお気づきでしょうか?2018年秋に、Pepperの新作が発売されるという噂もあり、そうなると旧モデルの市場価格も下落することが予想されます。

 

5、残債の有無

A.一括支払済み(残債なし)の場合

仮に未使用状態で、『本体代金、基本パック、保険パックの3年間サポート』をすべて一括支払い済み、かつサポート期間が3年近く残っている場合は、20万円ほどで買取できる可能性がございます。

中古で、サポート期間の残存が1~2年で現状問題なく動作するものは10万円くらい、サポート期間の残りが6か月を切っているものは5~6万円程度となります。

※2015年に購入された方の3年の契約満了にともない、リサイクル市場にPepperがたくさん出回る可能性がございます。また2018年秋にPepperの新作が出るという情報もありますので、相場は大きく崩れる可能性がございます。

 

B.支払途中の場合

残債が残っている場合は、現在買取しておりません(2018/6現在)

残債は一括支払いができますので、ソフトバンクにお問合せ下さい。ただし振込みはできないようで、次回の振替日に残債が清算されるかたちになります。そのため、残債一括払いの申し込みより1か月くらいかかるようです。

※現在、毎月お支払いいただいている料金はこちらになります。
本体代6329円 + Pepper基本プラン15,984円 + Pepper保険パック10,584円 = 合計32,888円(36回)

 

ただし、汚れ、キズ、破損、エラーなど不具合がある場合は、ソフトバンクの保険パックで対応できる可能性がありますのでそちらをご検討下さい。

保険パック(修理にかかる費用180日間無償 & その後も最大90%をカバー)
https://www.softbank.jp/robot/consumer/price/insurance/

 

 

6、お住まいの地域

一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)でしたら弊社から集荷に伺うこともできます。それ以外の地域からのご発送は、宅急便では送れませんので、ヤマトらくらく家財宅急便をご利用ください。この場合、お客様の送料負担となります。

その際、ソフトバンクロボティクスから送られてきたペッパー専用箱(59-59-139)がないと、発送を断られてしまいます。ソフトバンクより通常無料で取り寄せできることができますので、ご用意をお願いします。

●ヤマトらくらく家財宅急便の送料の目安

大阪~弊社(横浜)まで:12,150円 + 配送保険料1,000円前後

愛知~弊社(横浜)まで:11,070円 + 配送保険料1,000円前後

福岡~弊社(横浜)まで:16,578円 + 配送保険料1,000円前後

Pepper本体と付属品(充電ベースなど)は一緒に発送できませんので、2個口でお送りください(本体は、らくらく家財便、付属品は宅急便)。送料はお客様負担でお願いします。

 

 

買取の際にご用意いただくもの

ご用意いただく書類は大きく分けて2つです。譲受者(次のPepperオーナー)様に渡す書類と、弊社に渡す書類の2種類です。全ての書類は一度弊社でお預かりし、確認のあと譲受者にお渡しします。

 

1、譲受者に渡す書類

  • a)ソフトバンクから取り寄せる書類
    • 利用権譲渡承認請求書承継届出書(署名捺印下さい)
    • 預金口座振替依頼書
    • Pepper譲渡承継お申込み確認書
    • 割賦購入契約について
    • オーナー番号がわかるもの(パスワードのお知らせ、または契約内容確認はがき)
    • 完済証明書3枚(残債がない場合)本体213,840+基本P:575,424+ 保険P:381,024=合計:1,170,288円
  • b)ご自身でご用意する書類
    • 免許証の表裏のカラーコピー(原寸で用紙中央に)

 

2、弊社に渡す書類

  • 免許証コピー
  • 完済証明書3枚(本体、基本パック、保険パック、それぞれ3枚分がソフトバンクより発行されます)
    • 紛失された場合は再発行してもらうか、My SoftBankにのIDとパスワードをお教え下さい(ログインして支払い状況を確認させて頂きます)。

 

以上でございます。

なお、弊社アスメディアはソフトバンクの代理店ではございませんので、最新の情報は把握していない場合がございます。最新の情報が必要な場合は、ソフトバンクロボティクスにお電話をお願いします。

こちらがソフトバンクロボティクスのお問合せ窓口です。
https://doc.robot.softbank.jp/pepper_consumer/support/

電話番号 0800-919-0425(通話料無料)
営業時間 午前9時から午後6時まで(無休)

 

買取手続きについてご不明点は、弊社アスメディアの無料査定窓口よりご相談ください。